3年ぶりに総会を開催しました

JA兵庫みらい女性会は5月10日、3年ぶりとなる総会を開きました。今年度の活動計画や予算案など可決承認し、今後の方針を決定。今年度もカルチャー教室やグループ活動を通して、地域やSDGsへの貢献活動をおこないます。

続きを読む

米袋エコバックをつくりました

加西連絡協議会は、「家の光」の掲載記事を活用し、米袋エコバック作り教室を開催しました。 開始時には、聞き慣れた方言で体を動かす「播州弁ラジオ体操」にて身体をほぐし、松嶋千恵子会長を講師とし、使用済みの米袋でエコバック作り…

続きを読む

シフォンケーキをつくりました

「加西連絡協議会」と「なかよしグループ」は合同で、『新年、何か楽しいことをしよう』と、加西市でシフォンケーキ専門店「こっこ」を営んでいる大谷幸子さんを講師に迎え、シフォンケーキ作り教室を開催しました。講師の大谷さんは「ケ…

続きを読む

干支を飾りましょう

小野連絡協議会は、新年を迎え、今年の干支「寅」の押し絵教室を開催しました。 古くからその年の干支を飾ることは「無病息災・厄除祈念」の意味があるとされ、人に差し上げれば「招福祈願・安寧長寿」の意味を持つといわれます。 会員…

続きを読む

お正月を彩りましょう

小野連絡協議会「いけばな教室」は、お正月を迎えるにあたり生け花教室を開催しました。松は、不老不死の意味を持ち、長命なことに由来します。梅は、希望を連想させる縁起の良い花としてお正月に飾られます。会員は、水盤に剣山やオアシ…

続きを読む

お花をかざりましょう

小野連絡協議会は、33名の会員の皆さまと寄せ植え教室を開催しました。講師にはNPO法人ひょうごグリーンスタッフの小林恵子さんと松井好子さんを迎え、植え付けの注意点や栽培管理方法など詳しい説明を受けながら、エリカや水仙、プ…

続きを読む

お花をかざりましょう

加西連絡協議会の「なかよしグループ」は、寄せ植え教室を開催しました。講師には同教室の稲葉淑子さんを講師とし、植え付けの注意点や栽培管理方法など詳しい説明を受けながら、葉ボタンやシクラメン、エリカ、水仙、プリムラポリアンサ…

続きを読む

お正月の寄せ植えを植えました

加西連絡協議会と「フラワー教室」は、寄せ植え教室を開催しました。 久しぶりの開催を待ち望んでいた会員は、講師の高見よし子さんによる寄せ植えの植え込み方の説明を熱心に聞き、植え込みの置き場所や水やりの方法などの質問を交えな…

続きを読む

フラワードームを作りましょう

加西連絡協議会代表者会の14名は、プリザードフラワーを使ったフラワードーム教室を開催しました。講師の蓬莱京子さんは「少し手を加えるだけで素敵なドームができるので楽しんでほしい」と笑顔で、作り方のポイントや注意点を丁寧に説…

続きを読む

おいしいケチャップを作りましょう

三木連絡協議会「久留美活動グループ」は、ケチャップ作り教室を開催しました。 材料のトマトは、会員の畑で完熟したトマトを冷凍保存したものを使いました。玉ねぎなどの野菜も会員が栽培したものを用い、調味料と煮込んで手作りケチャ…

続きを読む